« ディーラーにて  (千円足りねえ!) | トップページ | ディーラーにて  (駆け引き) »

ディーラーにて  (パッド残り1mm)

 このままでは、メカニックさんも私も二度手間になってしまう、と思って悩んだ。正月に銭洗い弁天で洗った千円札ならあるのだが、極力使いたくない。メカニックさんに事情を話し、「少し考えさせて下さい」と言うと、「解りました。では、とりあえずリアだけパッドを交換しますんで、終わったら、また来ます」と言ってくれた。その千円札は、母が宝くじで当てた縁起物でもある。それに、そもそも、47円はあるのか?とジャリ銭入れを観てみたら、なんと、500円玉が二枚入っており、見積もりの35047円に何とか足りる。ラッキーだと思った。ゴルフの打ちっ放しに行くときの為に、入れてあったものなのだ。メカニックさんが再び来たときに、即金で払える旨伝え、作業に取りかかってもらった。払えることは払えるが、財布がスッカラカンになるな、と思いながら、何で見積もりが予想金額を上回ったのだろうと観てみると、リアのブレーキパッドよりフロントのブレーキパッドの方が微妙に高いのだ。何故かは知らぬ。しかし、ホッとした私に、「リアのブレーキパッド、残り1mmだったそうですよ」との声。警戒していた営業マンが寄ってきた。「そうなんですか」と返事して、車検問題と新車の押し売りに対して警戒感を強めた。そこでまず、私が先手を打って、「ここからメカニックさん達の様子を観ているだけで、幸せになります。いい雰囲気の職場ですね。僕はエンジンに惚れて、大学の機械科行きましたけれど、エンジン周りの設計も面白いでしょうが、現場もやっぱりいいですねえ」とニコニコ話したら、「そう仰って頂けるのは嬉しいです。ちなみに私も理系でしたよ」と営業マンの方。その一言で、この男、論理が通じるだろうし、ゴリ押しタイプでは無いな、プライド高し、と分析。ここからは交渉術の勝負となる。

|

« ディーラーにて  (千円足りねえ!) | トップページ | ディーラーにて  (駆け引き) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61771967

この記事へのトラックバック一覧です: ディーラーにて  (パッド残り1mm):

« ディーラーにて  (千円足りねえ!) | トップページ | ディーラーにて  (駆け引き) »