« 不覚 | トップページ | プライバシー »

早朝墓参り

 昨晩は一時間半ほどで目覚めた。寝直そうと思っても体が受け付けそうに無い。あきらめて階下の居間に降り、扇風機をつけてくつろいでいると、物音がする。誰か起こしちまったかなと思って耳をそばだてると、テッテッテッテッという軽やかな音。ドアがゆっくりと開き、弥吉君(ミニダックス・♂)だと判った。私が起きたのを知り、涼みに来たのだ。ソファーの上で彼は寝だした。寝汗が気持ち悪かった私はシャワーを浴びる。さっぱり。月曜日に寝坊したので、今日こそは墓参りに行かねばならないな、と独り気合を入れる。時計は四時半になっていた。ニュースを点けて気象情報を見ていると、母が起きてきた。よく寝たので体調がいいとのこと。弟も起きてきて、三人で朝からパスタを食べる。天気予報によると、午前九時には雨雲がかかるとのこと。七時までには行かなければならぬと判断。弟が出て行った後、すぐに、弥吉君を連れて出発。弥吉君が車に乗るのは十日ぶりで、いささか興奮気味。時間が掛かるので、弥吉君の水飲みまで持っていった。最初のコンビニで仏花と弥吉君用の水を補給。待っている間中、弥吉君はヒュンヒュン言っていた。一路、墓へと向かう。BGMにサザンの葡萄を書けていると、ジャージャー麺はともかく、無性に杏仁豆腐が食べたくなった。早朝なので道は空いている。と、海に出た。弥吉君にとって生まれて初めての海、特に感慨部会ものは無い様であった。空は曇天。いつ雨が降り出してもおかしくはない。一時間弱で墓地に到着。弥吉君を散歩させながら、蒸しているけれど涼しい日だな、と感じる。墓参りを終わらせ、水飲みに水を注いでやっても弥吉君は無反応。丁度、七時過ぎ。この時間ではドラッグストアはやっていない。それを覚悟で来たのだ。母の体調もあるので、帰宅することに決定。どうしても杏仁豆腐が食べたかったので、家の側まで来ると、再びコンビニへ。母に千円札を渡し、杏仁豆腐三つとチューハイと弟用のビールを購入。弟は、飲んでも一日にビール一缶なのだが、ビールを飲む日には週に一度ぐらい、私の分まで買って来てくれる。私も買い出しの時などに、弟ビールを買っている。コンビニを出ると雨がぽつぽつ降り出した。早出作戦成功。帰宅すると、弥吉君は水をがぶ飲みし、舌を出してゼーゼー息をしている。疲れもあるのだが、往復二時間のドライブに興奮しすぎた模様。「弥吉、大丈夫か?」と声を掛けると、尻尾で返事。しかし、食べることを生き甲斐としている弥吉君は、私と母が杏仁豆腐を食べ出すと、寄ってきた。そして、後は泥のように寝ていた。

|

« 不覚 | トップページ | プライバシー »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61753633

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝墓参り:

« 不覚 | トップページ | プライバシー »