« 別れの時 | トップページ | 般若心経論 »

仏画と向き合う

 足下を見つめ直すべく、故祖父母、父、に経を捧げ、仏画と向き合う。

 

  迷いがあるから見失う

  とらわれるから見失う

  落ち着け

  自分にしか出来ない何かがある

  それは己の内にも外にもあるものだと気付く

  さあ、また、歩き出そう

  希望を持って

|

« 別れの時 | トップページ | 般若心経論 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61555997

この記事へのトラックバック一覧です: 仏画と向き合う:

« 別れの時 | トップページ | 般若心経論 »