« 見切り花見で正解 | トップページ | 志望校知らず »

エイプリルフール

 大学時代の同期で、某商社に勤めている、友人だが一度も喋ったことがないフェイスブック友達が、ワシントンDCからユーモア溢れる大ハッタリをカマしてくれた。三項目あり、エイプリルフールなこともあって、よっぽど『ダウト!!』とコメントしようと思ったが、会ったこともないという点で、私は騙される覚悟で、一項目にだけ、まともに反応した。また、日本時間のエイプリルフールだったので、アメリカの東部時間では3/31に書いたとしか思えなかったのも、騙された要因だった。しかし、不思議なことに、騙されて茶目っ気は生じても、悔しいとは思わなかった。きっとそれは、彼がまともに生活しているからだろう・・・まとも?食事とゴルフと麻雀の写真しか記憶にないが、商社マンとは、時に異常なスケジュールで行動する。彼はタフだなと、いつも感心させられる。会ったことはないけれど、遊び人で、根は真面目だということは解った。エイプリルフールで、つくウソを仕込むだけでも大変だと思ったが、そういう所に労力を惜しまない所が彼のサービス精神なのである。大ハッタリだったが、彼は毎年、エイプリルフールにはやっているそうだ。気を遣いすぎて疲れないか心配でもある。ついても許されるウソだから問題はないのだ。だから彼はみんなから愛されている。ついて許されないウソとは、ウソをついてまで他人をコケにし、笑いをとろうという輩だ。大学時代の知り合いに、一人、そういう奴がいたが、最終的には誰からも相手にされなくなった。『嘘つきは泥棒の始まり』というのも、まんざらウソではないのだが、いつもそれをしていたら信用がなくなる。せめて、エイプリルフールぐらい、罪のないウソで騙されてみるのもいいものだ。

|

« 見切り花見で正解 | トップページ | 志望校知らず »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61384537

この記事へのトラックバック一覧です: エイプリルフール:

« 見切り花見で正解 | トップページ | 志望校知らず »