« アテ馬と神様とライアンと | トップページ | ナメた大きな数 »

時間調整の方法

 以前、熱海にゴルフに行った際、私は午前二時起きぐらいだった。そうして、午前五時には電車に揺られていた。友人二人よりかなり早く着いたが、二人とも午前三時起きとのこと。会員権を持っている友人の方はよく寝て来た様子だったが、草加の『Katsu』の店長は、前日、店があったので二時間位しか寝ていないとのことだった。ラウンドしている最中に、店長の寝不足を少し心配したが、あるホールで二回ほどきわどい空振りをした時に、スコアにちゃんとそれを入れていて、感心していたら、「だって、ゴルフって紳士のスポーツだろ」などと言って笑わせてくれたので、寝不足でしんどいだろうけれど大丈夫だな、と安心。ラウンドが終わった後に、クラブハウスのレストランでくつろいでいる時に、会員権を持っている友人と私はビールを飲んでいたが、店長は、「今、アルコールを入れるとオチちまうから」と言って、ソフトドリンクで済ませていた。確かに、飲み会でも毎回オチている・・・ふと、私が二人に、「急激な時間調整をする場合、若い頃は寝るのを我慢して調整していたけれど、最近は、寝て時間調整するようになったなあ」と話したら、二人とも、基本的には同意してくれた。思えば、試験の日程が厳しかったり、徹マンの後など、寝ないで調整することがザラだった。かつては三人とも優等生タイプではありえず、一夜漬けが得意な部類だった・・・昨日、不覚にも12時間寝てしまったので、私としては、このblogを打ち終わった後、休肝日開けの少々のお酒を飲んで、朝まで寝ていた方がいい時間調整になるだろう。

|

« アテ馬と神様とライアンと | トップページ | ナメた大きな数 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61435975

この記事へのトラックバック一覧です: 時間調整の方法:

« アテ馬と神様とライアンと | トップページ | ナメた大きな数 »