« 嬉しいと慶ぶ | トップページ | 洗濯機がぶっ壊れ »

花粉症の友人とパエリアと

 雪降る二月にゴルフをラウンドした友人二人がフェイスブック(以下FB)に登場していたので書いてみる。そもそも、なぜ雪降る中のゴルフのラウンドになったかというと、会員権を持つ友人が強烈な花粉症なのである。花粉が飛ぶ前にということで二月だったのだ。その友人は山とチェーンソーを買い、杉の木などを伐採して気分転換とうさ晴らしをしていた。同じ事をやっている方も多いようで、ネットにそういうニュースが載っていたことをシェアしていた。私は、「ミカンの皮とヨーグルトの成分で花粉症に効く研究をしているらしいぞ」とコメントを書いたが、彼は伐採運動を起こしたいらしかった。花粉症になったことがないので、よくは解らないが、ひどい場合は黄砂でも反応するらしい。黄砂について思うのは、最近は空が澄んでいないという事だ。黄砂だけでなく大気汚染や温暖化による空気中の水蒸気量の増加なども考えられるが、我々の住んでいる緯度帯は北緯も南緯も砂漠化が激しいのだ。北京など後100年もしたら砂漠化するのではないか・・・まあいい。パエリアの話は、FBで友達ではないのだが、同じグループに属している友人の一枚のパエリアの写真による。これまた、二月に一緒にラウンドした草加の『Katsu』の店長が、一目見て、「美味しそうなパエリアだな。エビとイカスミのソースか」と書いていたので、当たっているのか注目していたら、見事にビンゴだったので感心。さすがだなと思うと同時に、私には無理だが、きっと店長の中では味までも想像できたのだろうと思った。家のお袋は、中華街の味は真似できても店長の味は真似できないと言ったことがある。

|

« 嬉しいと慶ぶ | トップページ | 洗濯機がぶっ壊れ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61410880

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症の友人とパエリアと:

« 嬉しいと慶ぶ | トップページ | 洗濯機がぶっ壊れ »