« J:COMの横暴 | トップページ | こいつ死にてえのか »

甥の通う高校

 弟の長男が高校生になるにあたり、いろいろと出費がかさむようだ。高校側から、電子辞書を購入するように、との通達があってから、ジャパネットたかたのカタログなどを観ていた弟が、「四万円台か~学校で買った方が安いな」と言うので、私は、「便利なのは解るんだけれど、紙の辞書の方が愛着が湧かねえか?一回引いたかどうかも解らないから、頭に入らなくなる気がするなあ」と応対。「まあ、辞書以外にも教科書とか持っていく物も多いから仕方ないよ。それより、義務教育じゃあ無くなるから、金が掛かりすぎる」と、溜息。「野球部に入るんだったら、いろいろと掛かるでしょう?」と母が口を挟むと、「野球部の朝練に間に合わせるためには、あいつ、始発の電車に乗らなきゃあならねえんだよな」と弟。「市立なのに、そんなに練習がハードなのか・・・放課後も練習はあるんだろう?」と聞くと、弟は、「勿論あるよ。大学にらみながら野球の強い所狙っていたからなあ。でも、私立じゃなくて良かった。卒業までに掛かるカネが500万は違う」と苦笑い。「母さん、どうやって凌いでたの?」という弟からの質問に、「家は、教育費と食費がほとんど。エンゲル係数はかなり高めな方だった」と母。「頑丈すぎる体に産んでくれてありがとう」と私が言うと、弟も同感だった様子・・・ほんのりとした昨晩の夕飯での会話模様。昼間、庭に眼をやると、春が近いことを予感させるように、梅の花が咲いていた。

|

« J:COMの横暴 | トップページ | こいつ死にてえのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61221546

この記事へのトラックバック一覧です: 甥の通う高校:

« J:COMの横暴 | トップページ | こいつ死にてえのか »