« 成功って何だ? | トップページ | 砂遊びしかしない子供 »

TV嫌い

 よくある話だが、新聞とTVの違いについて、新聞は自分で記事を選べるという自主性を持っているのに対し、TVはただ情報を順番通りに選べないということから極めて受動的であるということ。これは本とTVにも当てはまる。ここで、ネットの存在は?という事を考えてみると、ニュースなどについては、興味深い記事の情報を様々なメディア(媒介)から調べられるというメリットがある(あるいはジャンルを問わないのかも知れない)。こんな中で、私の場合、限られた時間の中で、ある一つの事象について調べようとするならば、ネットが一番幅広い気がしてならない。どの道、自分に主体性があるものを選択する。だから、私はTV嫌いなのだ。特に最近は、安っぽいCMと軽い番組が、特に民放で目立つ。バブル時代を満喫した私の知り合いは、広告代理店に行きたかったらしい。業界人の仲間入りでもしたかったのか、ミーハーだ。願いは叶わなかったが。今でもそういう人種がいるのかは知らないが、CMがある以上、存在するのだろう。当然、TVに踊らされている人種が今でもいるのだから。私は何も、完全否定しているわけではない。しかし、節度が無ければ、流されるだけだ。朝一番からエンターテイメントのニュースなどいらない。気合いが抜ける。私自身の考えとすれば、あえてTVを消すことによって、少しは人間らしい生活をしてみるのも必要な時間だ。だいたい、TVってそんなに大切なものなのか?私には理解できない。

|

« 成功って何だ? | トップページ | 砂遊びしかしない子供 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61101440

この記事へのトラックバック一覧です: TV嫌い:

« 成功って何だ? | トップページ | 砂遊びしかしない子供 »