« 練習場と実戦と | トップページ | 言うべきか言わざるべきか・・・ »

女のお坊さんがいいんじゃあないかしら

 このコースは9Hを二周する設計になっている。午前の部を終えたら、昼食タイム。何か食べようかとも思ったが、目に入ったのはカツカレー千数百円。夕食がカレーだったのと、眠気予防に、コーヒーフロートを頼み、着ていたセーターをロッカーにしまうべく、席を立った。戻ると、二人はラーメンをすすっている。『その手があったか』と思いながら、独りアイスを食べているうちに、「何で、この寒い中、俺はアイスに手を出しちまったんだろうな」と後悔。私が首をかしげる中、二人とも笑う。一段落したら店長が、「何にも知らない人達が俺たちを観たら、一番貫禄を感じるのは俺たち二人じゃないよな」などと話し出した。私は不思議な思いだったが、店長が、「あそこに飾ってある書を観ろよ、いけるぞ」などと言い出すので、「俺の字が異常に下手なのは年賀状で知っているだろ」と言っても譲らないので、「字になんか何の基準もないから、左手で書いちまえばいいのか」と応えたら、店長、今度は料理の世界に話を変えて、「全部、俺とかが味付けの話とかをしちまうから、偉そうに頷いてりゃいいんだ」という様なことまで拡張。一番上手い友人も笑っていたが、そこで私は、「禅問答でそういう論法があるんだ」と言い、「AはAであってAではない。よって、AはAである。っていうようなのがあってな、何年か前に観た永平寺の禅問答で弟子の質問に答えられない師匠が全部そう答えていたよ・・・ニュアンス的には、『その通りだ』って感じだな」と話したら、上手い友人の奥さんが、私の伴侶として、「尼僧がいいんじゃあないかしらって言っていたぞ」と言うので、答えに窮したが、連想したのは、寂聴。「無理があるな」と応えているうちに、後半スタートの時間になった。雪はみぞれ気味だが風が冷たくなっていた。

|

« 練習場と実戦と | トップページ | 言うべきか言わざるべきか・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/61169347

この記事へのトラックバック一覧です: 女のお坊さんがいいんじゃあないかしら:

« 練習場と実戦と | トップページ | 言うべきか言わざるべきか・・・ »