« みんな集まれ・・・念 | トップページ | なんなんだこの面子 »

何よりも嬉しいこと

 電車の中で誕生日を迎えた。いわゆる午前様だ。草加での新年会だったので。でも、新年会は、大成功だった。それが何よりも嬉しい。何が大成功だったか?元々のメンバーに、私が見込んで紹介した友人を皆が仲間として認めてくれたからである。一切の利害関係抜きで。人間性を認めてくれたということなのだ。紹介した友人は、朝には大阪にいた。参加できるかは微妙だった。なかなか知らせが無いまま家を飛び出した私は、多分、それは、いい方向に転がっている予感がした。乗り換えの重なる途中駅で、携帯を開けると、『行きます!!草加駅だよね』とあった。私は電車内から、返信した・・・最初は、みんな、彼のことをよく思う仲間だけでは無かった。その度に、私は、彼のことを真剣にみんなに話し続けた。それでも、信頼を勝ち取るのは難しいものだ。そんな中で、一貫して彼を弁護し続けたのには理由がある。私の信念として、才能のある人に、それ相応の仲間がいないのは、世の損失として捉える所があったのだ。この考え方は、互いに高めあう、という意味で、今でも私が大切にしていることである。それは必ず、相乗効果を産み出すからだ・・・今回、彼を否定していた最先鋒の一人が、彼と私との間で、その過ちを認め、彼の存在意義を熱く語ってくれた。嬉しかった。もちろん、彼の厚情からきたご褒美である・・・どんな誕生日プレゼントよりも喜ばしいことだ。

|

« みんな集まれ・・・念 | トップページ | なんなんだこの面子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/60991323

この記事へのトラックバック一覧です: 何よりも嬉しいこと:

« みんな集まれ・・・念 | トップページ | なんなんだこの面子 »