« 寝坊しちまった悲しみに | トップページ | 何事もありませんように »

腰痛と腹巻きとブラッシング

 暮れに痛めた左の腰の痛みがひどくなり、足にも来て、ロクに歩けない状態だったのだが、ここにきて気温が僅かに上がると、いささか状態が良くなることが判明したので、風呂に浸かる時間を長めにし、腰を冷やさぬように腹巻きをして、徹底的に温める戦法を採った所、足のしびれが取れ、腰痛もかなり和らいだ。今週は、どうしても外せない用事がボコボコ入っているので、症状が改善に向かった事は大きい。今日も朝一番から歯医者だが、そろそろ治療が終わる頃である。車で行こうか歩いて向かうか迷う所だが、おそらく車で行くだろう。3台分の駐車場しか無いので、自然と朝も早くなる。もし、腰痛がひどければ、風呂に入らねばならない。休肝日には本を読もうと決めていたのだが、それすら許さぬほどの激痛であった。新年早々、縁起の悪いことは余り書きたくは無い。ところで、今回の歯医者通いでブラッシング好きになった事が一番の成果だろう。やわらかめの歯ブラシで、歯茎をゆっくりとマッサージする感覚はなかなか宜しい。良い習慣は可能な限り続けたいものだ。歯科医は歯間ブラシを勧めるのだが、そこまで歯磨きに時間を掛ける訳にもゆかない。食べたら磨く、それだけのことだ。ちょっとぐらい歯茎が弱っても、丹念にブラッシングしていれば復活するとも聞いた。歳をとっても自分の歯で食事をしたいのならば、メンテナンスをしっかりとするしかない。自分の歯で食べるのと入れ歯で食べるのとでは、全然異なるものらしい。本当は、歯磨き粉も歯に宜しくなく、塩で磨いた方が良いと聞いたこともある。研磨剤が歯を傷つけるとのこと。歯磨き道、奥が深し。

|

« 寝坊しちまった悲しみに | トップページ | 何事もありませんように »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/60929372

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛と腹巻きとブラッシング:

« 寝坊しちまった悲しみに | トップページ | 何事もありませんように »