« 腰痛と腹巻きとブラッシング | トップページ | 何事も無かった・・・というよりなさ過ぎた »

何事もありませんように

 予想通り、歯の治療は昨日で終了。計六回ぐらい通ったが、麻酔を一度も使わず、痛みも無いままに終了。一件落着したと思うも束の間、今日は総合病院で、甲状腺の検査が待っている。昨年、胃痛から、消化器内科を受診し、異常が無いことが解ったのだが、血液検査の甲状腺の数値だけが気になるから、念のために検査を受けることになった。あくまでも念のためであるが、もし何か異常が見付かったら、最悪、ホルモンバランスが悪いということになるらしい。日常生活で特に困った事も無いので、何事も無いに越したことはない。面倒なのは、検査である。その病院は予約制なので、昨年のうちに片付けておきたかったのだが、予約が取れなかったので、今日行くことと相成った。今度は内分泌科の専門医に診察して頂くことになる。予約を取った当初は、腰痛に伴う足の痛みなど出ていなかったので、ブルーではあるが、昨日と同じく今日も朝、風呂で腰と足を温めてから向かう予定。腹巻きはしていきたくはないが、背に腹は代えられぬ、してゆこう。しかし、予約制なので、待ち時間が短いというメリットはあるが、総合病院というところは、忙しいので待ち時間を有意義に過ごせないのが苦痛といえば苦痛でもある。一体、どういう検査をするのかも謎なので、心持ち怪訝ではあるが、甲状腺だけに限れば、首なので、そんなに手間もかからないだろうと楽観視している。何はともあれ、面倒だ。

|

« 腰痛と腹巻きとブラッシング | トップページ | 何事も無かった・・・というよりなさ過ぎた »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/60934913

この記事へのトラックバック一覧です: 何事もありませんように:

« 腰痛と腹巻きとブラッシング | トップページ | 何事も無かった・・・というよりなさ過ぎた »