« 免許更新  その2 | トップページ | 意図的なる節煙 »

意図的なる休肝日

 これまで、意識的に禁酒をしたことは何度もある。長いものは半年ぐらい続いた。こういう時は、何となくお酒が無くても平気な状態が常態となる。気が付いたら飲んでいなかった、という感じだ。別に苦にもならない。しかし、昨日は違った。本来、お酒が好きな私が、飲みたいと思う日に、あえて干した。歳も歳だし、月曜日を休肝日にしようと決めたのである。もし、昨日という日に出来なかったら、私は一生涯、酒の奴隷になるであろうという思いが私の意志を強くさせた。また、何かやりがいが無く、これ、という決め手が無い、中途半端な自分を変えたくもあった。私の場合、朝、目覚めてから、その日一日の主な計画を立てるのであるが、昨日は、ため込んでいた未読の本を読むことに決定。中でも、毎日読んでいる般若心経について、勉強し直すことにした。私は、高野山の金剛峯寺で購入した『般若心経は語る』という本を10年以上前に読んで勉強したのだが、今回は親戚の叔父さんから紹介された、岩波の本を精読。この本の方が事細かに注釈が点いており、様々な考察がなされているという点では、より学術的であった。一気に読み上げた頃には、何か、胸の中のモヤモヤ感が消えていた。その他、少しづつ何冊かの本を同時並行的に読んでいたら、一瞬で時間が経過。この間、仏間でお勤めをし、母と二人で、祖父母の話などをし、夕食の準備を手伝っていた。炊事をするには水の温度が冷たすぎて、手が少し乾燥肌気味でもある・・・話を元に戻すと、意図的なる休肝日は、結構、充実したものであった。そう考えると、決して悪いものでも無い。

|

« 免許更新  その2 | トップページ | 意図的なる節煙 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/60851778

この記事へのトラックバック一覧です: 意図的なる休肝日:

« 免許更新  その2 | トップページ | 意図的なる節煙 »