« 人それぞれの悲しみ | トップページ | オッペンハイマーは善か悪か? »

何を書けばいいんだ?

 友人が先日、道すがら、リストカットしているおばさんを見付けたそうだ。彼の性格からしては、絶対に放ってはおけない。そんな奴だ。多分、彼は話を聞いてあげたんだろうと思う。自分の時間なんか無視しして。それは、ただ単に、彼の優しさだけから来るものでは無く、裏に彼の苦しみを観た気がする。彼も、きっと、辛いのだろう・・・この歳になって、散々、結婚式に招かれたが、言われる言葉は、「お前は独り身でいいな」ばかりである。誰も好き好んで独りを選んだわけでは無い。相手にされなかった訳でも無い。自分の人生を振り返ってみて、何ら、幸せなことが無かった私は、独りで生きていくことを、半ば決めていたのである。その時々で、嫌みばかりを言われてきた。私には、ティーンエイジャーの頃から、自分の人生の行く末が観えていた。それは、いわゆる、『のたれ死に』である。ある友人からは、危なっかしくて耐えられないものを、いつも君には感じていた、とも言われた。別の友人からは、お前は、本と結婚する、とも言われた・・・勝手にしてくれ。自分だけが不幸だと感じている人は可哀想だ。ただ、人並みに生かしてくれるほど、世間は甘くは無かった。と言うよりも、無理解だった。無茶苦茶な家庭に育ち、無茶苦茶な教育を受け、親の気b王には応えた。ただ、そこ先が生き地獄なのは眼に見えていた・・・もういい。侮蔑のまなざしで観られ、金を稼がなければ生きている価値が無い、というような社会とは縁を切りたい。バブルの頃、散々私を潰した連中が、私から逃げる。彼等もきっと、幸せではないのだ。早くから、それを見切っていた私は、そんな連中を見捨てた。何でも自分が納得行くまで考えた。「お前なんか」と何回言われたことか・・・私は、それ程弱い人間では無い。

|

« 人それぞれの悲しみ | トップページ | オッペンハイマーは善か悪か? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/60746621

この記事へのトラックバック一覧です: 何を書けばいいんだ?:

« 人それぞれの悲しみ | トップページ | オッペンハイマーは善か悪か? »