« 久々の打ちっ放し  その2 | トップページ | 秘密兵器とアドバイスと基本から »

久々の打ちっ放し  その3

 翌朝、四時に目覚めたら、腰痛と筋肉痛。運動不足だ。blogを書き、朝食を採ると、気合で練習場に向かった。空模様が怪しかったので、その日は車にて。受付の方に挨拶し、お借りした傘を返す。ストレッチの後に、7Iから入る。素振りの後、ボールを乗せるイメージで打つと、好調だった。飛距離も以前より少し伸びた。同様にして、スプーンに移るが、前日に続いて今ひとつ。脇が甘いのかなあ?などと思いながら、汗を拭って、喫煙所で休憩。すると、おじいさんがやって来て、喫煙者の肩身の狭さの話に花が咲く。一段落して、打席に戻り、ドライバーを手に取る。素振りを繰り返していると、握力の低下をひしひしと感じた。その日はドライバーも全然駄目だった。おしぼりで手を拭い、やっぱり、こまめに練習しないと駄目だな、と思いながらいざ帰ろうとすると、74歳のじさまが心肺停止で倒れたとの知らせ。受付の方は119して、別の方はAEDを持って行く様子だったので、私はしばらく自動ドアを開けっ放しにする様、立っていた。五分くらいで救急車と消防車が来た。私は、そのまま家に帰ったのだが、後で美容院にバスで行った母が、その三時間後ぐらいに警察が来ていたといっていたので、『ああ、亡くなったんだな』と解った。どのじさまかは判らぬが、せめて好きなことをやっていて亡くなったのだから、本人は大往生だろう。が、家族はショックだろうな、と思った。ご冥福をお祈りする。

|

« 久々の打ちっ放し  その2 | トップページ | 秘密兵器とアドバイスと基本から »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/60418055

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の打ちっ放し  その3:

« 久々の打ちっ放し  その2 | トップページ | 秘密兵器とアドバイスと基本から »