« 幾分体調回復 | トップページ | 間抜けな事を言う英語教師 »

明太子の天ぷら

 30歳の時の山陰・九州への車中泊の旅で、九州は初めてだったので、当然、福岡にも寄った。福岡の繁華街を『天神』と呼ぶのだが、24H・2000円以下で打ち止めの駐車場がある事を聞いていたので、探した挙げ句に見付け、無事駐車・・・車中泊の場合の鉄則は、駐車場が階層式なら面倒でも、必ず屋上に駐めることである。一酸化中毒を恐れてのことだ。他にもあるが、また書く・・・さて、街を観察しながら、土地勘を身につけていると、あのご高名な『中州』があった。本当に二本の川に挟まれていた。天神からJR博多駅方面に歩いていると、オフィス街らしく、決して面白いとは言えない。九州新幹線が走る前だったので、今、どうなっているかは解らないが、人気はあまりなかった。再び中州に戻る途中で、ダイエーを見付けたので入ろうとしたら、ふくやの明太子の店があったので、住所が解った友人に購入。勿論宅急便で送る。翌日の朝食のバナナを買いにダイエーに戻り、ゲットすると、二階に行く階段の所に喫煙所を見付けたので、吸っていると、若い男性社員も吸いに来た。これは丁度いい、と中州にある屋台で好きな店を尋ねると、「う~ん、おばちゃん姉妹が二人でやっている、天ぷらの屋台が好きですね」という返事。礼を言って、中州の公園みたいな所に、それらしき屋台をみつけた。いろんな天ぷらを食べたが、(辛子?)明太子の天ぷらが絶妙・・・昨日はそれを思い出し、昼食に食したところ、周りホクホク、中はちょっと塩が利いたジューシー加減の明太子。パワーをもらった。

|

« 幾分体調回復 | トップページ | 間抜けな事を言う英語教師 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/59668563

この記事へのトラックバック一覧です: 明太子の天ぷら:

« 幾分体調回復 | トップページ | 間抜けな事を言う英語教師 »