« どっちの方が弔いになるんだ? | トップページ | 『連ドラ、花子とアンを観て』 »

「なぜ、貴方達は勉強するですか?」

 前の週に、「何のために大学行くのですか?」と言う師匠に、私だけが、「解りません」と言ってボロクソに言われた。でも、私は死ぬ気で耐えたと同時に、自分なりに悩むようにもなった。自分以外の生徒は、「~になりたいからです」ということを言っていた。自分上のクラスに入らして頂いて、自分だけが子供のように思った。高二になる直前の疑問だった。私は間違っているのかと葛藤。すると次の週、再び親玉の小平先生が登場。一言、「何故、あなたたちは勉強をするのですか?」と言って原稿用紙二枚、来週までに、と去って行った。この時、私が試されているんだ。と感じた。「解りません」も立派な答えだったのと。「~になりたいからです」という連中の作文は大抵筋書きに読みが着いた。「これこれこういう者になりたいから数学を必死で勉強しています」というオチがほとんどうなあ。としか書けないだろうと読んだ。一人だけ反対の道を行った私は、チャンスだ、と思った。まず、『勉強』という言葉の定義が解らなかったので、辞書で引いて移しているうちに、これはおかしいという論点が出てきたので、そこから疑問符を投げかけた。私はこんな理由でこの塾に通っているのでは無い。と書いて、私の高校は高二から私立なので理系と文系に別れる。私は数学が好きなので理系に進む。悔いは無い。しかしながら、文系の生徒ほど国文学を学べるでも無く、ましてや、私の好きな美術などはセンター試験にも入れられてはいない・・・美術ほど(絵画にしろ置物にしろ人を癒やしてくれるものはないと思うのだが)好きなものがセンター試験の科目にも入ってはいない。こんなアホな事はありえません。文部省考え直すべきです。そこで切り上げたかったのだが、それも時代の趨勢、一年の時覚悟して臨みますわ、と書いた後に、僕が大学に行きたいのは、もっと大きな人間になりたいからです。で、締めくくった。

|

« どっちの方が弔いになるんだ? | トップページ | 『連ドラ、花子とアンを観て』 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/59561356

この記事へのトラックバック一覧です: 「なぜ、貴方達は勉強するですか?」:

« どっちの方が弔いになるんだ? | トップページ | 『連ドラ、花子とアンを観て』 »