« 業者とケンカするバカな家 | トップページ | 若竹 »

ワガママ

 隣の家というのは、近所付き合いというものが、ハナから解っていない。自分の事しか考えないバカなのだ。だから、近所中から相手にされていない。私の家の前の通りは狭い。だから、短時間でも車を止めるのには神経を使う。一回おきに必ず車庫入れするのだ。だが、隣は違う。狭い道に平気で車を停めているのだ。家には関係ないが、向かいの家の人は、いっつもクラクションを鳴らしている。可哀想である。隣の親父は、3.11以降まるっきり不景気な様子。犬を飼ったみたいだが、これまたバカ犬で、やたらに吠える。するとそこの親父が、うるせえ馬鹿野郎、と怒鳴る。私は、こいつにペットを飼う資格は無いな、と思うと同時に、お前の怒鳴り声の方がうるせえんだよ、と、いつも思う。最初は二匹いたのだが、知らぬ間に一匹になっている。犬鍋でもしたんじゃあないかと疑う。疑われても仕方の無い家なのだ。犬は飼い主に似るという。その通りで、家の室内犬の弥吉君でさえ相手にしていない。それほどバカな家なのだ。大体、業者さんにガス管まで調べさせるなど言語道断。雨の降る中、土方のおっちゃん達でも休む日に、土を掘り返させ、自分達は家の中で悠々自適。私には信じられなかった。挙げ句、ガス管には問題なく、普通なら平謝りする所だが、メーターの異常な所に気が付いた人がいて、それで一件落着。お礼も何にも言ってはいなっかが、完全に業者さんを敵に回した。バカである。ガス管だからよかったものの、水道や電気の業者さんだったら、バレない様に無事な管や配線をぶち壊されてもおかしくない態度だった。普通は、下働きの人ほど大事にしなければ、組織は成り立たない。そういう意味で、おっさんは現役の時、部下のためを思ってしかるのではなく本気で怒っていたのだと解る。それは、絶対にやってはいけないことなのだ。

|

« 業者とケンカするバカな家 | トップページ | 若竹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/59510133

この記事へのトラックバック一覧です: ワガママ:

« 業者とケンカするバカな家 | トップページ | 若竹 »