« 聖徳太子と梅原猛 | トップページ | 加加速度? »

願い

 自分がどんな立場になっても、人から憐れみを受けることなく、人の喜びを自分の事の様に喜び、人の悲しみを自分の事の様に悲しめる。そういう人間になれることを、ずっと、ずっと、目指して生きてきた。齢41にして、初めて自分がそういう人間に近づいた気がした。これからも目指し続ける。それが人間として、一番幸せなことではないかと思える様になったからだ。

|

« 聖徳太子と梅原猛 | トップページ | 加加速度? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/59122474

この記事へのトラックバック一覧です: 願い:

« 聖徳太子と梅原猛 | トップページ | 加加速度? »