« 新年会 2014 その3 | トップページ | 新年会 2014 その5 »

新年会 2014 その4

 斗瓶取りの極上の日本酒を飲みながら、鍋つついているうちに、私は寝てしまった。後で友人に聞くと一時間ぐらい寝ていたそうである。バチッと起き、「う~ん、よし、目が覚めた」と起きざまに発言。店長がお冷やとりんごジュースを用意してくれる中、一服吸い終わると、「お前、拒食症になる程の、どんな強烈なストレスがあったんだ?」と友人達が問う。いわゆる奇襲である。「それはな・・・」と酔ってはいない頭で話し出してしまった。私が一番ストレスに感じていることは、お金の問題以上に、いくらblogを書いても認められない辛さ、なのだが、それは自分の問題なので、お金の話をすることにした。「blogでも書いた様に、弟から、ウソの断れない理由で金をだまし取られた事が一つ目、俺には話さなくてもいいけれど、お袋への相談も無しに離婚し、汚い社会制度の使い方をして母子家庭にしたことが二つ目」と言った時点で、友人達は、「お袋さんは、保証人になっているのか?」と聞くので、「死んでもならないって言っているよ」と話すと、友人の一人は、「保証人にはならないのが人生の鉄則だし、借金も貸した時点で、やるつもりじゃないといけない」と語り、思わず私も、「そんなことは解りきっていたけれど、折角の二人きりの兄弟だし、一生懸命働いていることも知っていたけれど、弟のカミさんは借金作る天才なんだ。そんな中で弟の生活基盤である会社の金使い込んだ、という風に言われたら迷うだろ?貸した俺が口を出したら角が立つと思って、お袋を信頼して一任していたのに、約束通り返していない時には、家族を疑った。お袋にも弟にも、裏切られたショックで、どぎつく言った。ただ、一時的に怒っても、結局は、無い金はたいて貸してやった俺が馬鹿だったっていう所に行き着く」と一気に喋って溜息をついた。そして、余計なことに、「三つ目は、二十年ぶりの友人の神経が知れない」とまで言ってしまった。勿論、名前は挙げずに。

|

« 新年会 2014 その3 | トップページ | 新年会 2014 その5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/59073498

この記事へのトラックバック一覧です: 新年会 2014 その4:

« 新年会 2014 その3 | トップページ | 新年会 2014 その5 »