« プチ忘年会 その2 | トップページ | 年忘れ・・・プチ忘年会 その4 »

プチ忘年会 その3

 昔、一緒に呑んだ友人の一人が言っていったのは、「携帯は滅びない。でも、どうして伸びないのかなあ」ということだった。しかし、アップル社の故スティーブ・ジョブズ氏によって携帯からスマホという流れになったのは、誰もが否めない事実である。何故そうなったのか?ということは置いとくにしても、私が、「俺、今でもFOMA使ってんだけれど」と言うと、友人の一人が、「世の中の99.99%がスマホを使っているこの時代に、貴重な0。01%がお前みたいな奴なんだ」と言われ、けなされているのかほめられているのかよく解らない言い方をされたので、「昔っからdocomoのPと俺の中では決まっていたんだ。だって学生時代の友人がドコモエンジニアリングに勤めていて、もう一人は松下のモバイル戦略室にいたんだ・・・だから、迷うこと無くdocomoのPを買っていた。Pの方の友達(彼等も知っている)は、松下辞めちゃったから、もう、義理立てすることは無いけれど、ドコモエンジニアリングの友達がフェイスブックで真夏の作業を赤裸々に語られたら裏切れない。富士山の山頂でも繋がるのは、docomoだけなんだ」と語った。そして、「買って三年も経たないうちに買い換えるのは嫌だし、俺に電話してくる奴なんか滅多にいない。だったら、いまのままでいいんだ」とも言った。すると、もう一人の友人が、「本当にスマホの知識無いのか?」と聞いてきたので、「俺には必要ない」と応えた。そして、i-phonを開発した、スチーブジョブズ氏の話に入っていった。その時の赤提灯のつまみは鰯のフライだった。

|

« プチ忘年会 その2 | トップページ | 年忘れ・・・プチ忘年会 その4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58845162

この記事へのトラックバック一覧です: プチ忘年会 その3:

« プチ忘年会 その2 | トップページ | 年忘れ・・・プチ忘年会 その4 »