« 経過良好で一安心 | トップページ | 新年会日程確定 2014 »

泣く泣くの出費

 久々に自室のホストコンピューターを付けてみると起動しない。ハードディスクが機能していなかった。普段は居間のコタツで無線LANからの電波でblogや文章を書いているので、気付かなかった。でも、何故、無線LANが生きているのか不思議に思ったのだが、多分、CPU   のうちの一つが生きているからだろうと推察した。そっちだって、いつぶっ壊れてもおかしくは無い。万が一ぶっ壊れると、ネットがまるっきり使えなくなる。そうなってしまうと、中古のパソコン屋か家電量販店で高い買い物をすることになる。年末年始でお金がいくらあっても足りない中、泣く泣く普段は使わない本体だけを購入した。五万強である。評判の悪いWINDOWS8にも対応した、WINDOWS7のOSを持ったものを選択。本当に痛い出費である。前に、年賀状を印刷しようと思ったら、プリンターがぶっ壊れていたと書いたが、壊れていたのは本体だった。かなりのショックの中で、スピーカーもぶっ壊れていたことを思い出した。しかし、基本的には使わないパソコンなので、ヘッドホンでいいかと先延ばし。問題は設定である。ケーブルTV会社のルーターを使っているので、設定が面倒になりそうだ。ソフトのインストールも、かなり面倒な作業だ。幸いデータは外付けハードディスクに全て入れられてあるので、なんとかなりそうだが、これも面倒な作業であることに変わりは無い。使わないパソコンに大枚をはたいて、AMAZONの注文確定ボタンを押すのを何度もためらったが、商売道具なので仕方が無い。貯金しようと思ったら、出て行くの法則が今回も成り立った。

|

« 経過良好で一安心 | トップページ | 新年会日程確定 2014 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58790893

この記事へのトラックバック一覧です: 泣く泣くの出費:

« 経過良好で一安心 | トップページ | 新年会日程確定 2014 »