« みかんの不思議 | トップページ | ラーメンと餃子とビール »

ネルソンマンデラ氏の死

 元南ア大統領のN.マンデラ氏の死を知ったのは昨日のことであった。国葬になるらしいが、氏のことは、密かに尊敬していた。明らかに、人類のために偉大な一歩を残した事は間違いがない。アパルトヘイトみたいな無茶苦茶なことが、本当になくなるとは、ガキの頃の私は思ってもいなかったのは、南アは資源が豊富で、多少の国際世論では、動じないだろうと予測していたからである。金になる国、日本とは、黄色人種なのに名誉白人として商売をしてきた。故親父が、シンガポール経由で南アに行った時も、案内役の人が車を運転していたのだが、道に人が寝そべっていたらしい。でも止まらないのだそうだ。止まったら、その集落の連中から何をされるか解らないぐらい、治安の悪い国だったと聞いた。やがてマンデラ氏が27年間投獄された、三畳とトイレだけの南アの沖の監獄所から解放されたというニュースの時には驚いた。アパルトヘイト撲滅のリーダーが解放されたからである。そして、黒人初の大統領となった。大統領になっても、朝の暗いうちから働いて、決して黒人が白人に報復しないように指導した。普通の人に出来ることではない。マンデラさんには高い志と夢と智恵があったに違いない。我々はこれを引き継いで行かねばならない。皮膚の色や血、民族性などで争いが起きることのバカバカしさを、身をもって示してくれた。ここに尊敬と追悼の言葉を残すことは、極めて名誉なことである。95歳・・・惜しい方を亡くした。

|

« みかんの不思議 | トップページ | ラーメンと餃子とビール »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58711594

この記事へのトラックバック一覧です: ネルソンマンデラ氏の死:

« みかんの不思議 | トップページ | ラーメンと餃子とビール »