« 禁酒一週間 | トップページ | 泣く泣くの出費 »

経過良好で一安心

 さて、寒いけれど、バスと電車でお尻の病院に向かうかと考えていたのだが、初日にもらった資料によると、術後三日目からは車を運転してもいいと書かれてある紙を見付けた。なんだ、そうだったのかよ、という思いよりも、やった!という思いの方が強かった。午後からの診療は1:00からなのだが、混んでいることを予想して、午前11:00過ぎには車で病院に向かう。途中、ガソリンスタンドで水抜き剤とガソリンを入れたのだが、正午過ぎには病院に着いていた。これなら、早く診てもらえるだろう、と診察券を入れた私が受け取った番号札は170番だった。診療中の番号の表示を見ると100番台・・・私が甘かった。午前中の患者の診療が続いているのだった。二時間以上待ち、名前が呼ばれると、挨拶し、ここ一週間の状況を報告。診断の結果、経過良好とのことで、無事に病院通いが終了となった。ただ、血液検査の結果、肝機能が低下していることと、貧血について指摘された。これは、どの医者からも言われることである。会計を済まし、家路に就いた。一週間、禁酒をした私は、家に帰ると、ワカサギの天ぷらを食べながら三時間かけてビールを飲んだ。久々のお酒だったので、かなり参った。天気予報を見ていると、翌日も冷たい雨ということで、早めに行って正解。プチ忘年会のために、夜型にしなければならないので、何だかんだで日付変更線をまたいで書いている次第。これにて、一件落着。

|

« 禁酒一週間 | トップページ | 泣く泣くの出費 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58785618

この記事へのトラックバック一覧です: 経過良好で一安心:

« 禁酒一週間 | トップページ | 泣く泣くの出費 »