« プチ忘年会 その1 | トップページ | プチ忘年会 その3 »

プチ忘年会 その2

 まもなくビールが運ばれてきて、乾杯。友人二人ともコンピューターには強い。私が以前、『家のホストコンピューターが壊れた』と表現したことに言及。「メインコンピューターなら解るけど、ホストコンピューターと言ってしまうと、一体どんな家なんだよ、って思われるぞ」と言われ、私は、「もしかして、スパコンみたいなのをホストコンピューターって呼ぶのか?」と聞いたら、二人とも笑いながら、首を縦に振った。「あちゃ~やっちまった。取り返しがつかねえ・・・実はな、その、メインコンピューターの電源は点くけれど、下の居間のテーブルで、お袋が買って挫折した、持ち運べないノートパソコンで文章書いたり、いろいろチェックしたり、blogも書いているんだ。メインコンピューターはフリーズ状態なんだけれど、何故か無線LANの電波は来ている。毎日blogを続けている以上、あまりいじりたくは無いけれど、ヨドバシとかでクソ高いセットを買う前に年末年始、出費が激しい中、五万二千円弱の本体を買っちまった」と言ったら、もう一人が、「それ、多分、ディスクが壊れているんだよ。秋葉原あたりで買って交換したら良かったのに。ディスクなんて三年でぶっ壊れるぞ」と教えてくれた。その友人は商売柄、不法侵入が以上に多く、「マイクロソフトのファイアウオールの警告ランプが常に光っていて、意味がねえ。結局は穴をふさぐ作業とのいたちごっこなんだけれども」と言っていた。「二ヶ月ぐらい前に筑波大と京大のスパコンを荒らしたのも、某国のハッカーだったのか?」と聞いた。十数年前の中国での子供向けのNHKのインタビューで、「将来、何になりたいですか?」と聞いたら、「優秀なハッカーになりたいです」という答えの多さには驚いたという話をし、現在、現実問題になっているという話をしたら、二人とも驚きと同時に、100%とは言えないけれど、という前提で、「ほぼ間違いない」という仕草を見せた。

|

« プチ忘年会 その1 | トップページ | プチ忘年会 その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58838186

この記事へのトラックバック一覧です: プチ忘年会 その2:

« プチ忘年会 その1 | トップページ | プチ忘年会 その3 »