« 瀬戸のばあちゃんとの今生の別れ | トップページ | @9.11 »

電子辞書と普通の辞書

 弟夫婦の子育てが成っていない、と言って中二のガキには英和辞典を小二のガキには国語事典と漢和辞典を買ってきた。正月に渡すつもりらしい。弟夫婦は電子辞書で構わない、みたいなことを言ったが、電子辞書などで単語が覚えられるものか・・・便利を追求すると、ロクな事が無い。それこそ辞書を食うぐらいの根性が欲しい。中二の長男は、リトルリ-グに入って、未だに、プロ志望であるから、バカである。確かに、エースで五番を打っているらしいのだが、滅茶苦茶に打たれているそうだ。今後どう変わるかは解らないが、180cm50Kg代の奴が通用するほど、プロは甘くはない。解ってんのか解っていないのかは知らないが、弟とそのカミさんもそっちの方には銭を使う。プロ目指して一本槍でやっていけるほどの才能も無い。大体、孫に辞書を買うのもおかしい。「電子辞書でいい」などと言うのは、奢りである。弟夫妻は、まじめに勉強したことが無いので、何にも解っていないのだ。ゲームを買う金があったら、辞書ぐらい買ってやれ、と言いたい。次男の方もイカれてる。ほっといても平気な様に、ゲームを買ってやっているのだ。私が話していて、次男も賢いとも思ったが、躾が成っていない。どういう教育してるんだ、とは言いたい。私が同じ事をしていたら、親父に殴られただろう。そういうセンサーがぶっ壊れている親ばかりだ。

|

« 瀬戸のばあちゃんとの今生の別れ | トップページ | @9.11 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58628075

この記事へのトラックバック一覧です: 電子辞書と普通の辞書:

« 瀬戸のばあちゃんとの今生の別れ | トップページ | @9.11 »