« 二十年ぶりの飲み・・・朝帰り その4 | トップページ | ロイへの追悼文 »

二十年ぶりの再会・・・朝帰り その5

 二十年振りの友人が、「赤貝は大丈夫か?」と聞いてきたので、「問題ない」と言って、ビールを乾杯してから、刺身で食べた。彼は、「うん。結構いいネタだ」と言うので、改めてチェックすると、確かに旨い。最後は大トロでシメようかと思ったら、彼の、「板さん、お勘定!!」と言う声で吹っ飛んでしまった。私は中・高時代からの友人である彼を、信頼していたが、勘定はワリカンの筈だったが、彼が払った。二人で二万円。その後、台風が気になったが、二次会にバーに行くことになった。もう、こうなったら、とことんつきあう覚悟を決めた。BARと言うから、私は一番好きなカクテルの『ダイキリ』を頼んだが、友人はビール。「ダイキリってどんなカクテルなんだい?」と聞かれても、「俺が一番好きなカクテル。ラムベースなのは知っているけれど、他は知らん」と応えた。「一口飲んでみるかい?」と言ったら、彼は拒否。僕もビールを飲む様にした。細かいポップコーンの出来損ないみたいな『お通し』が来て、私は窓の外を見ながら、台風を警戒していた。友人には私の二十年を聞かれ、大学院の助教授や先輩とも合わず、大学院二年の時に退学届を出した。それから、(返してはいないけれど)親父に五十万借金して、ヨーロッパに行った。旅先で三回スリに遭って、一回はスられ、公園の鳩を捕まえて、焼き鳥にして食ってやろうかと思った。カネがなきゃあ生きてはいけないんだなと感じた俺は、その後、三年半塾講師をして、上のバカ塾長と下の講師連中との板挟みになって、言いたいこと言ってクビになった・・・同時に三人ぐらい辞めたけどな、と言い、その後は旅人になった。沖縄以外の都道府県、全部、車中泊で行ったぞ、と言ったら、それはすごい、と言われ、「で、三十代は?」と聞かれた。

|

« 二十年ぶりの飲み・・・朝帰り その4 | トップページ | ロイへの追悼文 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58484943

この記事へのトラックバック一覧です: 二十年ぶりの再会・・・朝帰り その5:

« 二十年ぶりの飲み・・・朝帰り その4 | トップページ | ロイへの追悼文 »