« 昨日みたいな日に限って | トップページ | 爺ちゃんの命日だったなあ »

実はぎっくり腰・・・兄弟揃って

 ここのところ、就寝中、不思議な夢や嬉しい夢を観ている。ついつい起きそびれそうになるのだが、いざ、目が覚めて三分もすると忘れてしまう。起きて先ず考えるのは、このblogのネタのこと・・・もう慣れたが。最近は、起きてすぐに頭がクリアにならないので、とりあえず、冷えた水を飲むことにしている。TVも、天気予報以外は観る気がしない。頭が冴えないのは、いつものことだが、今年に入って、いろいろと老けた気がする・・・さて、昨日のblogで書いた件だが、下剤が効いてもいい時間なのにすっきりしない。焦らずに水を飲んでいたが、今日こそは整形外科に行かなければならなかったので、いつもよりベルトを緩めて車で出発。痛風の薬も出して頂く所存だったので、隣の薬局の駐車場に駐めさせて頂いた、と同時に、強烈な腹痛が来たので、薬局の方に断りを入れて、緊急ピットイン。全ての苦しみから解き放たれた様に思われた。下剤でも『コーラック』は、いつやってくるか解らないので恐ろしい。薬局の方に挨拶して、病院に行ってみると、結構混んでいる。蒸し暑い中、病院の快適な空調の下、一時間ぐらい待っての診察。痛風は変わりない旨を伝え、腰の痛みを診察して頂いた。結果、「ぎっくり腰だよ」と言われ、治るだろうから、安心していいのかどうか迷いながら会計を済まし、薬局の方にお礼を言って、家路に就いた。私の場合のぎっくり腰は、同じ姿勢をとり続けると悪化するらしい。先生がお忙しそうなので、どれくらいで治るか聞き忘れたが、ゴルフに誘ってくれた友人には詫びようと思う・・・それにしても、弟がぎっくり腰になったので、「あまり無理するなよ」と言っていた私が、一ヶ月後にぎっくり腰・・・不思議な、兄弟の因縁を感じる。

|

« 昨日みたいな日に限って | トップページ | 爺ちゃんの命日だったなあ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58310070

この記事へのトラックバック一覧です: 実はぎっくり腰・・・兄弟揃って:

« 昨日みたいな日に限って | トップページ | 爺ちゃんの命日だったなあ »