« 『続・残暑の会』2013・・・車編 | トップページ | 帰っては来ないもの »

『続・残暑の会』2013…飛行機編

 オートマ限定の友達が、「そんなに車ってマニュアルじゃあなきゃいけないのか?確かに、フランスに行ったときに、レンタカーでマニュアル車で左ハンドルだった時には、ビビったけれど、すぐにAT車に変えてもらったよ」と言って、さらに笑いを誘った。それからしばらく、お食事の時間となったのだが、私がジェットエンジンの話を始めた。それまでJALに勤めていた、中・高時代の友人から、「何でジェットエンジンが羽の下に着けられているか解るか?」というような、ある意味ナメられたような質問をされた時、即答した思い出があった。それと全然関係なく、ホンダが開発したプライベートジェットは、羽の上側の後部にジェットエンジンが使われているのがすごい、という話をして、あの、高速流体力学の特異点を見つけたことは、革新的なことだ、と話したら、本田宗一郎を尊敬している友人が、「そうなんだ。あれで 二億なら安い」と言っていた。「だったら、航空免許とって、お前が操縦してくれよ」みたいな声が飛び交う中、「暇がない」という彼の鶴の一声で、場が収まった。本当は、操縦したそうだったが…みんな、今が働き盛りなのである。私も負けてはいられない。そうだ、友人に誘われたゴルフも、しっかり返事しとかないとな…私自身は、ぎっくり腰で回れないけれど、インチキなキャディーみたいなことはできる。最近、また、ゴルフ番組が始まったので、のんびりと観ている。

|

« 『続・残暑の会』2013・・・車編 | トップページ | 帰っては来ないもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58341852

この記事へのトラックバック一覧です: 『続・残暑の会』2013…飛行機編:

« 『続・残暑の会』2013・・・車編 | トップページ | 帰っては来ないもの »