« ザリガニをいただいて | トップページ | 家一軒分の仏像の右手 »

座骨神経痛か・・・?

 母が右足の複雑骨折をして、いつも、「右足の長さと左足の長さとが違う気がする」と言っていたのだが、「毎日歩けば治るよ」と言って、それを続けたら、本当に良くなった。しかし最近、今度は、左足のかかとが痛い、という様になった。骨の上だと言う。母は、医者でも無いのに、自分で診断して、「あ~じゃないか、こうじゃないか」と思い込む悪い癖がある。私が、「とりあえず湿布貼って、上からサポーターを巻いてみたら」と言ったら、少しは良くなったらしい。私が(これまた医者でも無いのに)、「アキレス腱と骨の繋がっているところが痛んでんじゃあないの?」と言ったら、妙に納得していた・・・今朝、起きたら、私の尾てい骨のあたりが痛かった。パソコンの前で大仏の様に寝ていたからか・・・とも思ったが、痛むのは筋肉では無く、骨なのは解った。丁度、座椅子で寝るときに負担のかかるところである。そういえば、将棋のある棋士が、座骨神経痛に悩まされているという記事を十年以上前に読んだ。私の痛みも尾てい骨では無く、腰のっちょっと下の背骨である。静かに座っていれば何ともないのだが、ストレッチなどをすると、腰が抜ける感覚と同時に、痛み止めを飲んでも、激痛が走る。と言うより、痛み止めが本当に効いているのも判らない位ひどい。弟はぎっくり腰、私は、背伸びしたら、骨の髄まで染み渡る様な神経痛・・・こんな状態では『SKIPPED  BEAT』の世界には到達できない。女を抱いてて、こうなるのなら本望だが、納得がいかない。まあ、三日もあれば治るだろう・・・弟に見習って、コルセットでも付けようかな・・・

|

« ザリガニをいただいて | トップページ | 家一軒分の仏像の右手 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58272235

この記事へのトラックバック一覧です: 座骨神経痛か・・・?:

« ザリガニをいただいて | トップページ | 家一軒分の仏像の右手 »