« 『残暑の会』2013  その2 | トップページ | 『残暑の会』2013  その4 »

『残暑の会』2013  その3

 そうそうたる料理(フォアグラなど)が出てきた後に、サザエの壺焼きが出てきた。と同時に、誰からともなく、そろそろ行きますか、ということで、『Katsu』の必殺技である、斗瓶取りの極上の日本酒が出てきた。冷えたグラスに、最上の日本酒。みんなが、「旨い」と舌鼓を打つ中で、私が、「このサザエの壺焼きの汁を飲みながらの、サザエの苦みを味わいながら、ほのかに甘い澄明な、ミネラルウオーターの様な日本酒とのマッチングが最高だ」と言うと、皆、頷きながら、言葉にならない味を楽しんでいた。確か、ウトなんとかとかいう日本酒だったと思う・・・話題はここから、『Katsu』の店長の株式投資の話になり(店長は新店舗を出したいのだが、資本金を自分で稼ぎたい)、今まで買ってきた銘柄の情報の話になった。株に詳しい友人が、i-padを開き、いろいろと調べていたが、店長は、三銘柄ぐらいの名前を挙げていた。調べている最中、誰かが、「今のところの実績は?」と聞いたら、店長は、「半分に減った」と言って笑いが起きた。「(新店舗の)開店資金がなくなるじゃねえか」というヤジの中、三銘柄のうち、一つはOKサインが出たが、残り二つはNGが出た。株に詳しい友人曰く、「リーマンショックの時に買っておけばなあ・・・」と言っていたが、実は私も、リーマンショック直後に、友人の会社の株を1株買った。どんなに高値が付こうと、決して売らなかった。なぜならば、それは、私が手が出る範囲で買える額で、タイミングもよく、友情の証として買ったからだ。よっぽど困らない限り、売る気はない。たとえ紙くずになってもいいとも思っている。株で儲けようとは全く思っていない本心もある。  (続く)

|

« 『残暑の会』2013  その2 | トップページ | 『残暑の会』2013  その4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58209734

この記事へのトラックバック一覧です: 『残暑の会』2013  その3:

« 『残暑の会』2013  その2 | トップページ | 『残暑の会』2013  その4 »