« 根性がなっていない!! | トップページ | 気持ちの錯綜 »

帽子コンプレックス

・昨日、弟のかみさんが、甥っ子を預かってもらったお礼にと、夕刻、我が家に寄った。弟の長男もいたらしい。私は出なかったが、その知らせを聞いて直ぐに、母に、「お返しにお米でもあげたら」とコメントした。母は慌てて用意していたが、「焦んなくてもいいんだよ」と言って、私は、自分の仕事をしていた。頂いた物は、有名どころの、ところてん。後で夜食として頂こうと思っているが、もらって得だとか、損だとか、そういう話では無い。そういう気配りが、ありがたいのだ。お袋が、弟の長男のことを、「十頭身ぐらいあるかと思った」と言ったので、私が笑って、「宝塚じゃああるまいし、せいぜい五頭身以上って所だろ」と応えると、「いやあの子、カルシウムや栄養をつけて、もっと体を大きくしなきゃ」と言っていた。弟の長男の方の甥は、中二で、エースで四番をやっている。勉強もまじめにやっているのだが、何故か体育の成績が『5』ではなく、『4』なのである。謎だ。まあいい。長男の方の甥は、ガキの頃に芸能事務所にスカウトされたらしいが、弟夫婦は断ったそうだ。昔から、帽子(CAP)がよく似合う。それに比べて、私などは、幼稚園に入った時に、既に小学校六年生がかぶるような帽子をかぶっていた。歳と共に、段々かぶれる帽子が減ってきた。しかし、この暑さで、夏には、昔、懐かしい麦わら帽子をかぶるようになった・・・坊主頭にサングラスで麦わら帽子・・・怪しすぎる。

|

« 根性がなっていない!! | トップページ | 気持ちの錯綜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/58038332

この記事へのトラックバック一覧です: 帽子コンプレックス:

« 根性がなっていない!! | トップページ | 気持ちの錯綜 »