« 暑すぎるし、この物価高はなんだ | トップページ | 物の真贋 »

無性に食べたくなる物

・東日本大震災が起こってから、今年に入り、NHKの連ドラの再放送が多くなった。撮りだめして観ているのだが、現在やっている『あまちゃん』の時には、うにを。『てっぱん』の時には、お好み焼き(別にもんじゃでもいい)を、『純情きらり』の時には、八丁味噌を食べてみたくなる。暑い時季だから、お好み焼きは無いにしても、うにの寿司と、八丁味噌は食べたい。近くのスーパーに買い物に行ったお袋は、早速、岡崎産の八丁味噌を見付けたそうだ。ドラマに便乗しているとしか思えない戦法・・・抜かりが無い。母によると、赤だしで固くて、値段は他の物の倍するそうだ。うちの母は味噌汁があまり好きでは無いので、きちんとだしを採らない。なので、今度、普通のみその味噌汁の場合と八丁味噌の物を作ってもらい、味を比べるつもりである。他にも、味噌田楽やら豚汁やらで、違いをかぎ分けてみたい・・・お好み焼きは、大学時代、広島風のものを友人が作ってくれたり、実際に瀬戸の島に帰る前に、広島のお好み村に連れて行ってもらって、ヘラで食べた。お袋は神戸なので、目玉焼きのような玉子とかそばは入れない。でも、大阪風でも無い。タコ焼きも神戸という街では、大阪風と明石焼きとの激戦区で、私はどちらも好きだ。ただ、タコが入っていなかったり、小さかったり、六個で500円などというものは、美味しくてもいただけない・・・それにしても、何故、お好み焼きやタコ焼き、というよりソースとマヨネーズが合うのだろう。不思議だ。

|

« 暑すぎるし、この物価高はなんだ | トップページ | 物の真贋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/57825823

この記事へのトラックバック一覧です: 無性に食べたくなる物:

« 暑すぎるし、この物価高はなんだ | トップページ | 物の真贋 »