« 観てはいけないものを観てしまった | トップページ | 歯の磨き方の基本 »

歯医者の日なり・・・

・今日は、いわゆる、『歯医者の日』である。デンタルチェックを受ける日なのだが、やはり気が重い。いつも、いかに隙の無いブラッシングをして行こうかと悩む日だ。まあ、親知らずを抜いたときよりは、軽めの気持ちでいる。歯と、歯の歯間がどうなっているかのチェックを受け、多分、洗浄。最初、私は、「これは食塩水ですか?」と質問したが、なんでも、重曹水らしい。まあ、どちらも体に毒が無いので、何とも思わないが、歯茎にしみるのが何ともいえない・・・私の場合、朝と寝る前にブラッシングをするのだが、朝はいいものの、夜は座椅子で寝たりと、歯磨きを忘れる。歯科医院は待つことが多いので、いつも、予約は朝一番か二番をとる。歯医者で待たされているときに、ドリルの音が響くと、鳥肌が立つ。これは幼少の頃のトラウマである・・・まだ歯医者が少ない頃、街の歯医者に行ったら、麻酔無しで削りまくられた。当然、私は泣く、するともっと強烈に来る。弟も泣いていたし、母も相当痛かったと話していた。今になっても、「あそこの歯医者、ひどかったなあ・・・」などという話が出てくる・・・その点、現在通っている歯医者は、歩いて行けるし、腕がいい。痛い思いをした事が無い。最近は、こう思う様になった『歯医者に行く際に欠かせないのは、ハンカチとお金と保険証』と・・・あとは、感謝の気持ちであると。

|

« 観てはいけないものを観てしまった | トップページ | 歯の磨き方の基本 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/57632841

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者の日なり・・・:

« 観てはいけないものを観てしまった | トップページ | 歯の磨き方の基本 »