« ツマッちぬか喜び | トップページ | 初歩の英語のリスニング »

ソウルフル

・国内、海外を問わず、私は昔からずっと独り旅が好きである。家を出るときには、いつもワクワクする。途中、いろんな事があるものの、旅先で、いろんな人と出会ったり、名物を食べてみたり、観光を楽しんだりという具合。私の場合、二種類の旅のスタイルがあるのだが、初めての地に行く場合は、冒険の旅。一度行って気に入った場所に行くときは、日常からの現実逃避の旅で、心身共にリフレッシュするのが目的である。いくら旅が好きでも、いいこともあれば、嫌なこともある。必ずしも嬉しいことばかりではないし、無性にブルーな気分になる日だってよくあることだ・・・ある時、車で下北半島のユースに宿泊し、仏ヶ浦経由で大間から北海道に渡ろうとしたことがあった。初めて走る道だったがとても山が深く、こんな所でパンクしたらどうしようもないなあ、と思っていた時、少しブルーな気分になったが、カーステで『ウルフルズ』をかけてみると、妙にパワーが出てきたのには驚いたし、ブルーな気分が吹っ飛んで、いざ、二度目の北海道へと、いう感じで、気分が高揚し、無事、大間から函館行きの連絡船に乗れた。津軽海峡を渡っている時に、『ウルフルズ』とは、ソウルフル(魂みなぎる)から来ていると、昔、友人から聞いたなあ、と思っているうちに、函館に到着。邦楽で、これはソウルだと感じたのは、後にも先にも『ウルフルズ』のみである。

|

« ツマッちぬか喜び | トップページ | 初歩の英語のリスニング »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/57653568

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルフル:

« ツマッちぬか喜び | トップページ | 初歩の英語のリスニング »