« 巨大な樫の木のしゃもじ | トップページ | Burberryが日本撤退と知って »

ゴルフ談義をしてしまった

・雨の降る中、持病の痛風の薬が切れかかっていたので、整形外科へと赴いた。診察券と保険証を出し、しばらくすると、私の名前が呼ばれたのだが、あまりの早さに驚き、先生に挨拶してから、「痛風の方は異常ありません・・・ところで先月は薬だけという形で、申し訳ありませんでした。風邪の治りかけに、友人からゴルフに誘われ、こじらせてしまったのが原因です。今現在は寝不足ですが、復活しました・・・そのゴルフで1ホールだけParをとることが出来ました。でも、僕は体がカタいので、あんまりフルスイングできなかったです」と言うと、先生は、「それはその人なりでいいんだよ。ただ、フォームが固まったら、アイアンの飛距離などを10m間隔ぐらいで、練習するといい」と先生の練習方法を教わった。そこで私が、「スコアメイクしようと思ったら、大叩きしないのが大切ですよね」と話すと、「手短に100切ろうとするなら、例えば、Par4のホールなら、3オンの2パットみたいに気楽にやって、ボギー、ボギー・・・といけば、90で回れる」とおっしゃったので、私は思わず笑ってしまった。そして、「先生、それじゃあ楽しみが無いじゃあないですか」と言ったところ、「そういう気楽な気持ちで回っていたら、自然とParとかBirdieが出てくる(笑)」とおっしゃったので、「なるほど、そうですね。いい勉強になります・・・ところで先生は、若先生ともラウンドさたりされるんですか?」と聞くと、「たまにだけどね。でも最近は100切ることが少なくなったなあ・・・」とおっしゃったので、すかさず私は、「お忙しいんですから、仕方ないですよ」とフォローした。他にもバンカー脱出のコツなど、いろいろと盛り上がったが、病院なので、先生も私も静かに談笑。最後に私が、「今日は雨ですし、傘で練習しましょうか(笑)」と冗談を飛ばして、診察終了。雨で患者さんが少なかったので、先生とゴルフ談義をしたのだが、考えてみると、診察20秒で、後はゴルフの話で、計十分ぐらい。何とも粋な先生である。

|

« 巨大な樫の木のしゃもじ | トップページ | Burberryが日本撤退と知って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/57672553

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ談義をしてしまった:

« 巨大な樫の木のしゃもじ | トップページ | Burberryが日本撤退と知って »