« 米軍ベースでのゴルフ (その3) | トップページ | ガキの日のゴルフ »

米軍ベースでのゴルフ (その4)

・スプーンでの調子が良かったので、途中からドライバーを使うことにした。その日は、ウッドの調子が良く、うまいこと廻れたのだが、二発連続ティーショットでOBを出した友人に「首を動かさなきゃ、真っ直ぐ飛ぶぞ」と言ったら、私より経験豊富なだけに、「何か、すげーむかつく」と言っていたが、三回目はきれいに飛んでいた。すると、残り3ホール、私の方がバテて、木立の中に打ち込む(OBではない)などという羽目になった。一度目は刻むしか無かったが、二度目はスプーンで打てた。また、ボールが消火栓の穴に入ってしまい、救済措置として出していいことは知っていたが、ペナルティが付くのかどうかを、友人に聞くと、付かないことを教えてくれた・・・そして迎えた18番ホール、私は蟻地獄バンカーに入れてしまい、ギブアップ。最後のホールはOK無しで、みんな最後まで打った。結果、私は二着で、オナーが7回位。上手い友人が9回位、車を出してくれた友人は2回位だった。車を出してくれた友人は、ため息をつきながら、「テニス部の飲み会でお前に負けたこと言わなきゃいけないのかよ」と言うので、私が、「俺、18番で大叩きしたから、引き分けって事でいいじゃねえか」とフォローした。帰りの車の中で、顔と頭に粒が付いていたので、最初は、バンカーの砂かと思ったが、よおく観ると、汗で出た塩分だった。家まで送ってくれたので、礼を言い、別れた。その後、風呂に入り、カリカリ梅を食べながら一杯やっていた・・・四日経っても足の裏と膝の裏がまだ痛い。これからは、練習場に足繁く通おうと思う。

|

« 米軍ベースでのゴルフ (その3) | トップページ | ガキの日のゴルフ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/57321194

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍ベースでのゴルフ (その4):

« 米軍ベースでのゴルフ (その3) | トップページ | ガキの日のゴルフ »