« 水で石を切る | トップページ | いくら噛んでも割れないイクラ »

そこにTVがあるだけで

・半年頃前、お世話になっている整形外科の待合室に、巨大なTVが壁に取り付けてある事に気がついた。最初は文字放送で、『鶴瓶の家族に乾杯』を流していたのだが、あの番組は、一度観たら、最後まで観たくなるので、不思議な現象が起きた。いっつも待合室で、自分の番はまだか、とイライラしていたご老人達が、名前を呼ばれても、「今、いい所だから、後にしてくれ」と言う様になり、必然的に待合室は、いつも人で溢れかえることとなった。それから、三ヶ月後に行くと、番組の内容が変わっていた・・・何度も書いたが、院長先生は気さくな方で、腕もいい。私が台湾で、紹興酒と小籠包を食べた話をして、「いい紹興酒って、おいしくないですか?」と聞くと、即座に、「旨い」と応えてくれるような、粋な九州男児の先生である。去年の秋に、東北を旅した際に、お土産をと考えていたのだが、『招き猫』の焼き物を、ついつい買ってしまった。受け渡す際に、「病院に招き猫というのも、何だか如何なものですが、旅行のお土産です」と言った所、先生と看護師さんが笑ってくれたので、助かった。

・最近、自分が人の悪口を言った分だけ、自分が苦しむという気がしてきた。もちろん本人相手に面と向かっていうわけではないのだが・・・

|

« 水で石を切る | トップページ | いくら噛んでも割れないイクラ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/57122680

この記事へのトラックバック一覧です: そこにTVがあるだけで:

« 水で石を切る | トップページ | いくら噛んでも割れないイクラ »