« 寸止め失敗 | トップページ | 教え子たち »

プライオリティー・シート

・最近の電車の中では、優先席に平気で座れる男女が増えた(学生も含めて)。私の頃は、自分のプライドにかけてでも、そういう恥ずかしい真似はできなかったし、自分でもしたくは無かった。ところがシャカシャカうるさいヘッドホンをつけて、携帯電話の電源も切らずに、あくまで、地球は自分中心に回っているという様な、大馬鹿どもが増えてきたな、と感じる。私の母などは、右くるぶし一周を複雑骨折した経歴があるのに、そういう奴等は一向に代わろうとはしない。お袋が松葉杖をついて通院していた頃も、席を譲ってくれたのは、お年寄りの方が多かったそうだ。平成生まれだか昭和生まれだかは知らないが、そこまで常識外れな事をする連中に、生きる資格は無い。若者は老人を思いやり、そして、年少には大らかであることが最低条件なのでは無かろうか?最近の若者は自転車を漕いでいても、赤信号を無視するので、おちおち車の運転も出来ない。

・モンスターペアレント等という言葉が、数年前に流行ったが、特例を除き、「給食費等、納める必要が無い」という家にベンツが二台止まっているという矛盾は許しがたい。そういう連中は、子供が同じように真似るであろう・・・その家は長続きするはずがない。

|

« 寸止め失敗 | トップページ | 教え子たち »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/56867753

この記事へのトラックバック一覧です: プライオリティー・シート:

« 寸止め失敗 | トップページ | 教え子たち »