« 堺の商人 | トップページ | 奇跡の人 »

最高におめでたいこと

・第一志望の大学の受験日の朝、夢精した事を後輩に語り、「それって最悪だろ」と話しかけると、「いやあ、それって最高におめでたい事なんじゃないですか」と返してくれたので、私は、「でもな、よりによって第一志望の大学の朝にやってくるとは・・・寒い中、朝からシャワーを浴びる自分が惨めだったぞ」と応えたら、それでも後輩は、「おめでたい事じゃあないですか。勝負強さからいって、騎手だったら、その日のダ-ビーを勝利確信するものですよ」と言ったので、乾杯し、その話は一件がついた。だが、これまた私がアメリカに行って、五日目で夢精した話をすると、爆笑となった。そして、同部屋の人達を起こさないように注意しながら、荷物からパンツを取り出し、やはり冷たいシャワーを浴びた旨を語ると、一層大爆笑してくれた。そして、私に、「それだけの精力があったら、百歳まで生きられますよ」と話をくくってくれた。

・『信長がかんしゃく持ちでしょうがなかった』という噂は、よく耳にするが、私は、それを一方的に認めるべきなのではないと思う。千年に一人の天才の言う事など、誰もが理解できないのだ。いつの時代もそう。天才の行動など凡才には解らないのだ。もしも、信長について、大逆転の発見があれば、KOEIが潰れるだけである。

|

« 堺の商人 | トップページ | 奇跡の人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/56969836

この記事へのトラックバック一覧です: 最高におめでたいこと:

« 堺の商人 | トップページ | 奇跡の人 »