« 3000万出せ | トップページ | しけや »

シャンチー

・昔、在る友人が新婚の頃、ドンペリを持って、共通の友人の所へと遊びに行った事がある。ドンペリを持って行ったのは、勿論、新婚の友人夫妻を祝福する為だった。だがしかし、「こういう美味しいものは、早く頂かないと」という、ホストの友人の奥さんが気合いを入れて飲まれてしまい、あっという間に空き瓶と化した。私は、『一万二千円が吹き飛んだ・・・でも、お酒というのは飲む為にあるもの』と、あっさりしていた。その後、鍋となり(確かキムチ鍋だった気がする)、みんなで同じ釜の飯を食べたものだ。その後、私がくつろいでいたら、その酒豪の奥さんから、「将棋の稽古を付けてくれないかしら」と頼まれたので、マグネット将棋を久々に打った。お互い実力が解らなかったので、奥さん先手の平番で打ったのだが、友人のかみさんが、段違いに弱いことが解った。知っていれば駒を落としたのだが、しかし、そうすることも出来ず、速攻で勝ちに行くか迷ったのだが、その中間点で指すことに決めた。途中、「中国にもシャンチーという将棋みたいな者があるんだよね(そのマダムは中国人と日本人のハーフなのだ)」というようなフォローを入れながら、圧勝した。そして、感想戦になったのだが、私が、「序盤から角先の歩は付いちゃあダメだよ」と言ったら、マダムは鋭く、「まあ、あなた、手を抜いていたのね」と言われてしまったのだが、基本的な駒組みなどを教えてあげた。そうして私は、「俺なんて毎日、親父とニギっているから、仕方がないよ」とごまかした。

・何故、私がシャンチーとかインド将棋の知識を持っていたかといえば、当時は毎月、NHKの『将棋講座』を読んでいたからである。尤も、その店は潰れてしまったのではあるが・・・

|

« 3000万出せ | トップページ | しけや »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/56761442

この記事へのトラックバック一覧です: シャンチー:

« 3000万出せ | トップページ | しけや »