« 中・高時代の新年会2013(その1) | トップページ | 中・高時代の飲み会(最終話) »

中・高時代の飲み会2013(その2)

・場はどんどん盛り上がってゆき、独身の友人が、二年前に見合いしていたことを聞いた。その友人曰く、「話すことが無くて困った」と言っていたので、私が、「その辺に咲いている一輪の花についてでもいいじゃあねえか」と言ったら、みんなが彼についての結婚話を始めた。三者三様の意見が出たのは面白かった。結局、その友人は、出会いは求めてはいても、出会いは無かった、と結んだ。すると、みんなから、「結婚に理想を求めすぎていないか?」などという話になったので、私が、「どうでもいいから、気に入った女ナンパして、独り暮らしだったら、ヒモでも何でもいいから居座っちまえ」と言ったら、収まりが付いた。私が思ったのは、彼も私も男兄弟ばかりで、男子中、男子校、理系、と来たので、多分、女の子と喋るのが苦手なんだろうな、とは思った。私も大学に入った際に、女の子と喋れず、大人数相手に独りで喋るのが苦手だったので、何としても直したいと思い、荒行を積んだ(私自身、誘われても、悪いことは一度もしていません)。大学時代、私の付き合っていた飲み会仲間は、みんなジェントルだった。みんなバカでは無かったし、女に甘える気持ちも持ってはいなかった。だから、誰かの結婚式で会っても、帰りには飲んで帰る様な仲間達だった。私の大学時代の友人に悪人はいない。いたとしても、遙かに大金持ちの方が多かった。

・飲み会の時に、友人に、「俺はアイツとは年賀状交換だけにして、絶交する」と、これまた、とある友人に宣言した。とある友人から反撃を受けたが、お話にならない話だったので、「お前の話は論理的に矛盾している」と言って、言い返してしまったが、私には、話題に上った奴の行為が許せなかった。友人とはケンカするつもりなど無かったので、刀を鞘に収めた。問題児の話は、明日書く・・・もちろん、新年会にも呼ばれてはいない。

|

« 中・高時代の新年会2013(その1) | トップページ | 中・高時代の飲み会(最終話) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/56486307

この記事へのトラックバック一覧です: 中・高時代の飲み会2013(その2):

« 中・高時代の新年会2013(その1) | トップページ | 中・高時代の飲み会(最終話) »