« 『マトリックス』 | トップページ | 商売人たるもの »

ゴン、あっぱれだ!!

・その男は、朝、目覚めた際、まずは体を確認していたそうだ・・・今日もサッカーやれるかなと。怪我と戦いながらも、J1史上最多の157得点を挙げた選手はそう語っていた。どんなスポーツでも、怪我が一番怖い。しかし、どの選手も怪我をごまかしごまかしプレーしている。過酷な世界だ。しかし、そうしなければ、勝てないのである・・・自分に。また、その男は、コメンテイターとしてやってきた女性にインタビューされた時、「海外からのオファーも考えていますか?」という質問に、「もちろん、コシタン(虎視眈々)ですよ」と明るく応えていた。

・その男が、ゴールを決めて、ボールを速攻で持って帰った姿が忘れられない。『俺は最後まであきらめないんだ』という闘志が伝わってきた。観ているこちらも身震いした。Jリーグでも、相手のディフェンダーがクリアしようとするボールに、頭から突っ込んでいった勇姿が忘れられない。泥まみれの選手なのだ。親父さんからも、「でかした、息子」と言われ、親父越えをした。

・その男、日本代表の試合でゴールを決めた時、カズのユニフォームを下に着ていて、自分のユニフォームをまくった。後で、それが問題となり、インタビューされたが、「次はカミさんのブラジャーでも付けていきましょうかね」と愛嬌があった。思いやりがあった。

・その男の名は、中山雅史という。ゴン中山の愛称で知られられ、日韓合同W杯の時には、出場すると、観客が異常に盛り上がった・・・長い間の現役生活にピリオドを打つという。心から、お疲れ様と言いたい。

|

« 『マトリックス』 | トップページ | 商売人たるもの »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/56254760

この記事へのトラックバック一覧です: ゴン、あっぱれだ!!:

« 『マトリックス』 | トップページ | 商売人たるもの »