« 黒だぬきの結末 | トップページ | 『猫を殺したい』 »

きりたんぽ?う~ん、いまいちかなあ?

・若い時分は、秋田の『きりたんぽ』というのは、きっと美味しいもの何だろうなあ、と甘い夢を持っていた。しかし、実際に食べてみると、餅と御飯の中間体みたいなもだと思った。それで秋田名物というのには無理があると考えた。逆にああいうものは、外国人が喜ぶだろうな、とも思った。そこで秋田美人が機内食として振る舞ったら、「It's special nice!! I think it's the  one of the delitious japanese cuntory foods!!(おいしかったよ。あれは、日本の名物だろうね)」などと位に勘違いしてくれるだろうな、と思った。それほど、きりたんぽは、私の口には合わなかった。しかしながら、よく、巷で言う秋田美人とは、みんな性格が良く、働き者ばかりだなと思った。何か、秋田美人には雪が似合う気がする・・・そういえば、昔、長嶋が読売の監督の現役時代に、確か、秋田出身の若手のピッチャーに、「お前、故郷に帰ったら、おいしいきりたんぽが待っているんだろ」という様な、励ましなのか、解雇通告なのか、よく解らないアドバイスをしていた。ちなみにそのピッチャーは芽が出ずに故郷に帰った様子だった。

・長嶋監督時代に一番巨人でタチが悪かったのは、間違いなく『ガルベス』だったであろう。カルシウムは、ブチ切れない様な成分が入っているらしいが、そういう商品のTVのCMに出演して、「カルシウム、タリテイマスカ?」という様なものだったが、本人に、一番カルシウムが欠けていた。ガルベスは、退場処分になった後、審判に向かってボールを投げて、翌日、長嶋監督が坊主頭にしてワビを入れていた。その話を聞いた巨人ファンのおっちゃんらは、「ミスター・ジャイアンツに何てことさせるんだ、あのバカ野郎!!」と飲み屋で騒いでいた。当然、ガルベスは日本球界を去った。と言うより、追い出された。

|

« 黒だぬきの結末 | トップページ | 『猫を殺したい』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/56037379

この記事へのトラックバック一覧です: きりたんぽ?う~ん、いまいちかなあ?:

« 黒だぬきの結末 | トップページ | 『猫を殺したい』 »