« 自動販売機の調査のバイト | トップページ | 獅子は子を千尋の谷に落とす »

台風の様な三人組

・故親父のがんが判明してからは遠慮してくれていたが、それまでは、とある休みの日に、「麻雀やろうぜ」と、台風の様にいきなりやって来る、中高時代の友人三人組がいた。毎回ぶっ続けで30時間以上打っていたので、夜中にはナチュラルハイにみんななっていた。そんな状況の中、ある時、麻雀の反則である、多牌を私がやってしまったのだが、上がりを放棄する代わりに、その二枚多い牌をコタツの中に入れて、握りつぶした。最初は上家で調子の良かった奴の所に転がして、逆に、「お前、多牌じゃねえか。罰符だ罰符」とでも言おうかと思ったが、私はそこまで極悪人には慣れなかった。その後、流局となり、牌をかき混ぜて落とした振りをして、潰していた二枚を場に戻した。そうして無事ごまかしたのだが、徹マンともなると、時にはそういうミスもやってしまうのである・・・ところで、最近、私がblogを打つ際には、時々だが、ケーブルテレビの『われめdeポン』を点けながら打っている。最近観たものでは、山城新伍やら長門裕之やらが参加していたのだが、十年以上前の再放送なので、『ユーレイが麻雀打っているんじゃあねえか』と思えて仕方が無かった。もちろん、blogを書く事に熱中しているのだが、賑やかな方が好きなので、そうしているだけだ。

・「野球って欠陥スポーツな気がするんだよな・・・だってピッチャーで勝敗が決まっちまうじゃねえか」と言っている友人がいた。

・人生の風向きなんかコロッと変わる。だから、逆境の時には、時を待て。根を伸ばせ。

|

« 自動販売機の調査のバイト | トップページ | 獅子は子を千尋の谷に落とす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/55326544

この記事へのトラックバック一覧です: 台風の様な三人組:

« 自動販売機の調査のバイト | トップページ | 獅子は子を千尋の谷に落とす »