« 夏の集い2012 (その5) | トップページ | 三次元テトリス »

夏の集い2012 (その6)

・「お前、あの約束の日から、毎日blog書いているのか」と言われたので、「手を抜きながらな」と言ったら、「偉い」と言われたので、「もう、ネタが尽きてるよ・・・ところで、blog書いた後にみんなのページ観てるんだけど、お前の会社が日系ファンドでも、投機会社じゃあなくて、投資して、社会に経済の血液たる金を回していることに気が付いたよ」と話していたら、誰かが、「投資と投機、投機は問題だな」と言ったので、私は、「でもそのおかげで、ガソリンが安くなっているよな」と言うと、「確かに」という返事が来た。続けて私が、「今年のアメリカの大豆やトウモロコシが不作だから、そっちに金が廻ってくれたおかげだな」と言いトイレに立った。戻ってきて、博識の友人に、「かつて、東アジアや南米で通貨危機を起こした連中が投機に手を出しているんだろ」と聞いたら、「そうだ」と言っていた。

・今回も夏の集いの幹事を引き受けて、日程表を送ったのだが、リプライの早い人を優先、という前提は守った。そうしなければ、友達を選ぶことになり、筋が通らない。しかしながら、ゴルフの上手い友人が、たった二十分差で、日程が合わず、犠牲になってしまった。そんなある日、その会に後から参加した友人が、自発的に、私宛にだけのメールで、辞退してもいいというニュアンスのメールを送ってくれたので、余計に気合いが入り、『そいつは絶対に外してはならない』という炎が燃え上がった。結果、来られなかった友人と話をし、「涼しくなってきた頃に、また、『Katsu』の店長と三人でゴルフに行こう」と笑って誘ってくれたので、それにも恩に感じた。やりがいがあるが、幹事というのは、いつも、苦労する。友の支えに助けられてばっかりだ。

|

« 夏の集い2012 (その5) | トップページ | 三次元テトリス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/55494259

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の集い2012 (その6):

« 夏の集い2012 (その5) | トップページ | 三次元テトリス »