« 女心と秋の空 | トップページ | 生命力 »

「ボデー!!ボデ-!!」

・パンチランカーである、ガッツ石松が、とある有名な選手のセコンドに着いたらしい。そして、選手に、「最後の一ラウンドに、お前の人生を賭けろ!!」と言って送り出したはいいたものの、その選手はノックアウト負けを喰らった。選手もかっこわるかったが、それ以上にそういう指示を出してまで、タイミングが合っていないコメントを出していた、ガッツの方がもっと、かっこわるかった・・・その話をした、友人の話によると、世界タイトルマッチで、ガッツが解説すると、「ボデー、ボデー」うるさすぎるんだよな、という話で盛り上がった。

・高校時代に通っていた数学塾では、数学以外にも、多くを学ばさせて頂いた。そこでは、私が私立という事で、一学年上のクラスに入れられた影響も大きいが、数学の勉強以外に、目上の人への敬語の使い方というものを真面目に考えさせられた・・・」叱ってくれる人もいなければ、褒めてくれる人もいなかったからだ。

・友人との待ち合わせの時(携帯がなかった頃)、改札で本を読んでいたら、なかなか来ないなと思って周りを見渡したら、そいつも、読書に熱中していた馬鹿なようで本当の話である。

・最も楽しい、駅の改札での待ち合わせ方は、人間観察をすることである。しかし一人あたり、パッと観て、性格や物腰まで当てなければ意味がない・・・もちろん、聞きに行った事など無いが。

|

« 女心と秋の空 | トップページ | 生命力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54903389

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボデー!!ボデ-!!」:

« 女心と秋の空 | トップページ | 生命力 »