« 五歳になったか | トップページ | スリラー・スリラ-ナイト »

ムツゴロウさん

・ムツゴロウさん(畑正憲さん)は、動物番組で一躍有名になったが、雀聖、阿左田哲也からも認められる程の、麻雀の強豪だった。そんなムツゴロウさんが言っていていたことなのだが、「今までに、たくさんの役満を観て来たが、スーカンツだけは観たことが無い」とのこと。色々事情は考えられるが、みんな、スーアンコウにしてしまう方が、効率がいいからであろうと思う・・・畑さんは北海道に住み、多くの動物を飼っていることで知られている。しかし、私が思うに、『ムツゴロウさん』というのは覆面な様なもので、実は、相当な勝負師であった様な気がしてならないのである。

・人に自分のものまねをされて、気分のいい奴などいない。大学時代に、二人、殴り飛ばしてやりたかった奴等がいた。

・洋楽を訳す場合、詩というものは、文法さえ間違っていなければ、『この詩を自分ではこう解釈した』と言っても通るものだと聞いた。例えるなら、『千の風』などがいい例だ。あれは、鎮魂歌などではない。あの曲の邦訳は、本当に身内を亡くした人の気持ちなどを捕らえるものではない。慰めにもなってはいない。どうでもいい様なものなのである。仮に鎮魂歌だとするならば、少しばかりでも、デリカシーのある、救われる訳をつけて欲しかった。

・人の幸福を喜べるって事は、自分にとっても有り難いことだ。

|

« 五歳になったか | トップページ | スリラー・スリラ-ナイト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54946868

この記事へのトラックバック一覧です: ムツゴロウさん:

« 五歳になったか | トップページ | スリラー・スリラ-ナイト »