« いい血つかってんなあ | トップページ | いい焼け方してやがるなぁ »

族の兄ちゃん達

・私が車に乗っていて、暴走族に遭遇した事は、今まで二度あるが、一度目は友人の車だったので、すかさず、「脇に寄せろ」と言って、車を止めさせた。その時、よくよく観ていると、対向車線を走っているバイクが半分で、完璧に道路を占有していた。幸い、何にもされなかったが、私が、「迷惑な奴等だな」と言うと、強がりな友人も、「あいつらイカれてるぞ。多分、カラオケで尾崎の『卒業』でも歌った後に、来たんじゃあないのか」と言ったので、私は、「それはあり得るかも知れないな」と爆笑させられた・・・それから十五年位のことであろうか、私が夜道を帰宅すべく、車を運転していると、途中の交差点でうるさい音がし出した。その後、暴走族の車止めにあった。バカな真似をするのは勝手だが、信号が青なのに、赤信号無視の奴等が、我が物顔で走って行った。私としては、『久しぶりだな』と言う思いと同時に、『今時、あんな族がいるのか』と言う驚きを否めなかった。よくよく観察してみると、奴等は、パトカーと同じく、音で威圧して、車止めをするのだ。だから、一番前には、威勢のいい奴(単に目立って、うるさい奴)がいて、しばらくして、若造が走り、その後、幹部に囲まれた親玉の車が通り・・・という様な、私から言わせれば、魚鱗の陣をしいているのが、面白かった。まあ、迷惑な事にには、変わりが無いのであるが・・・

・それにしても、族の兄ちゃんが、ガソリンスタンドで、セルフでガソリンを入れている姿を想像すると、マヌケ極まりない。

|

« いい血つかってんなあ | トップページ | いい焼け方してやがるなぁ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54846356

この記事へのトラックバック一覧です: 族の兄ちゃん達:

« いい血つかってんなあ | トップページ | いい焼け方してやがるなぁ »