« カッカとするな | トップページ | サークルみたいな塾活動 »

「不器用ね」

・中学時代、テープレコーダーしか廻さない授業をしているにもかかわらず、「明日、ノートチェックをします」という、目茶苦茶な英語教師がいた。授業では、文法説明などされず、ただ、ひたすら発声練習(それも間違った発音で)ばかりを叩き込んでおいて、余裕顔をしていた。『こいつおかしいんじゃあねえのか?』という疑問が湧いた。もし、私が高学年であれば相手にしなかったのだが、中一の一学期ということもあって、ノート半分を一晩にして埋めた・・・筆圧の高い私は、それから右肘の具合が悪くなり、ピッチャーでもないのに、右肘を故障してしまった。今でも、右肘を伸ばすと、関節から微妙な音が出る。痛みは無いのだが、何でテープレコーダーしか廻せない教師がノートチェックなどするのかと、今でも腹が立つ。最も、その教師は、先輩から引き継がれたかの様に、私の同学年でもナメられていた。その教師は、文系出のせいか、論理的な話が全く通じないのである。大学時代に友人が、「教職程、世間知らずな人間はいない」と親父さんが言っていたという事を聞いた。皆が皆、そうだとは思わないが、少なくとも、そのテープレコーダー教師には当てはまる。

・「おまえはSとMと、どっちなんや?」と聞いたら、「隠れS」と応えた奴がいた。所詮、男なぞ、そんなものなのかも知れない。

・小学一年の時、好きな子がいて、クラスの中で私だけが、ちょうちょう結びが出来なかったら、「不器用ね」と言われ、相当ショックを受けたことがある。

|

« カッカとするな | トップページ | サークルみたいな塾活動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54617505

この記事へのトラックバック一覧です: 「不器用ね」:

« カッカとするな | トップページ | サークルみたいな塾活動 »